matsuya-rugby.com

2016年08月15日

トップリーグ 2016-2017 ファンクラブおトク度調査

いよいよ8月に入り、暑い夏がやってきました。

リオ五輪では7人制日本代表が大活躍、ニュージーランドやフランスを下してのベスト4。昨年のW杯以上と言っても過言ではない成果を挙げました。

そしいて、今月末にはいよいよ「ジャパンラグビートップリーグ2016-2017」が開幕します。


そこで、毎年恒例となりましたが、各チームのファンクラブのおトク度を比較調査しましたので報告します。

ただし、これはあくまでも会費と入場チケット・特典との比較をするだけのものであって、優劣を競うものではありません。

だって、自分がどのチームが好きかということが一番大切なのですから。



では、まず最初に一覧を出してしまいましょう。

これしか期待していない人も多いですから!

2016-17.jpg


 ではまずナソニック ワイルドナイツから。 リンク

 ここは例年になく動きが早いです。というのも、正式にファンクラブが発足したようですね。「FAN CLUB」ではなく「FUNCLUB」です、なんて余計なステキな説明もありますけど。


 まあ、これまでも外国人選手を始めとして積極的な補強をおこなってきたワイルドナイツですが、今年は特に日本人の新人リクルートについてはもう反則というか嫌がらせというか勘弁してほしいくらいの充実っぷりです。ここはあくまで「ファンクラブ」について語る場なので詳細は省きますが、もう大学トップ全員来たみたいな感じなので、これまで大学ラグビーばかり見ていた人も楽しめるんじゃないでしょうか。

 そして、何と言ってもデイヴィッド・ポーコックです。ジョージ・スミス(サントリー)と並んで現役最強のフランカーと呼ばれる男がやってきます。


 これらが、チケット1枚付きで3,000円。この他にも会員無料試合があるとのこと。

秩父宮で5試合組まれていますが、

おそらくその無料試合は太田(群馬)でしょう!

群馬県民は「買い」だと思います。



続いて東芝ブレイブルーパス。 リンク

正直言って、私は毎年入会しているのですが、それは川崎市民だからです!


東芝未来科学館

東芝未来科学館(川崎市幸区)


ご承知のとおり、元々は東芝府中ラグビー部ですし、現在も府中に練習グラウンドを持っているわけですが、ラゾーナ川ア(東芝小向工場跡地にできたショッピングセンター)にもブレイブルーパスのロゴの入ったラグビーボールが飾ってあります。(ありました、かな?)

ですから、私がブレイブメイト(ファンクラブ)の帽子をかぶっていくと、とても鼻高々なのです。

誰も気付かないけど。

ラゾーナの人でさえ気付かないけど!!!(涙)


閑話休題。

東芝は、毎年ですが、全試合1枚チケットをもらえます。秩父宮は4試合なものの、三ツ沢や2019ワールドカップの会場となる横浜国際(日産スタジアム)や味スタなど首都圏で計7試合あるので、じゅうぶん楽しめそうです。

間違いなく入会します。


が、申し込みが七面倒くさいのが玉にキズ。

ネットで「申込用紙の請求」だって。

そのままネットで申し込み完結させてよ!

いちおーデジタル・電機業界の企業だよね!



ヤマハ発動機ジュビロ リンク

さあ、五郎丸(兄貴は引退したのでフルネームの必要がなくなった)のいなくなった今年、フルバックの穴よりも、ファンの減少が怖くてたまらないジュビロ。一昨年来「勇飛丸」(三村主将)の方も売り出していますが、いまいち食いつきが悪いみたいです。いやいや、本人に落ち度はありません。ということで、清宮監督はこの時のために地元密着を掲げ、地道な活動を続けてきています。


それが明白なのが、ファンクラブではチケットを4枚も奮発するということ。磐田のヤマハスタジアムで5試合開催されるうち、4試合をタダで見られる。ファンづくり以外の何物でもありません。静岡県民(沼津市以西)なら、「買い」でしょうな。

ただ、

「清宮がサンウルブズのヘッドコーチに就任」という心配はまだまだあると思ってます!



神戸製鋼コベルコスティーラーズ リンク

こちらは3,000円でチケット2枚という元が取れてうれしいタイプ。ことしから当日券(自由席)が1,800円に値上げしたということなので、おトク感が増します。

ただ如何せん、秩父宮開催が1試合のみということなので、関西在住者なら「買い」といったところです。

なんででしょう。強いのに、スターもいるのに、思い入れが少ないせいか書くことがありません。


トヨタ自動車ヴェルブリッツ リンク

こちらもチケット2枚ガッツリいきましょーのタイプです。昨年も入会していた方なら年会費のみ2,000円なので、おトク感たっぷり。

ただこちらも秩父宮が1試合のみ。サンウルブズでブレイクした安藤泰洋やオリンピックで活躍した彦坂(兄?弟?どっちかわからない。たぶんウイングの方)らを見たかったですねえ。

ただホーム豊田スタジアムが1試合のみなので、4試合あるパロマ瑞穂の方が便利、つまり名古屋市民なら「買い」ですね。



キヤノンイーグルス リンク

キヤノンはトップイースト時代、そして昇格初年度は全試合チケットがもらえたので、その記憶にとらわれてしまい、個人的には「おトクじゃない感」でいっぱいです。

町田に素敵なグラウンドを作って、トップリーグ公式戦どころかスーパーラグビーのブルズ(南ア)まで呼んじゃったりして、ラグビー文化の普及と向上に努めているのは伝わるんですが......



近鉄ライナーズ リンク

今年もここは「買い」ですね。大阪在住ならば、という条件付きですが。

全試合チケットがもらえて、しかも日本選手権までもらえるのはライナーズだけです。もう入場料が目的ではなく、花園ラグビー場までの電車賃での収益が目的じゃないかと思えるくらい。(たぶん図星)


実は、今年最も注目しているチームの一つです。

それは、愛しのサイアちゃん(三つ編み)の双子の弟であるアンソニー・ファインガアが加入したからです。

O9XWkrCd.jpeg

ついでにサイアちゃんも来ないかなあって期待しています。

登録名は「ファインガ」となっているようですが、やっぱり「ファインガア(Anthony Fainga'a)」だよなー。Wikipediaの「ファインガー」ってのはもっと違う気がするwww



NTTコミュニケーションズシャイニングアークス リンク

ここもいいチームですねえ。昨年のW杯で一躍有名になったアマナキ・レレィ・マフィ。サンウルブズにも加入し、そのボールハンターぶりを垣間見せた金正奎。スーパーラグビーでライオンズを準優勝に導いた司令塔エルトン・ヤンチース

これがですね・・・

なんと800円!!!

3試合のチケット付き!

さらに条件次第では+3試合も可能。

で、秩父宮で5試合+三ツ沢で1試合。熊谷まで行ける人はもう+1試合。

これは「マストハブ」です。

入らない意味がわかりません。

会費の支払いが「ちょコム」だけ(涙)なんて書かれると尻込みしますが、なんてことはない、普通のクレカ払いが可能です。



サントリーサンゴリアス リンク

サンゴリアスは、もっとも好きなチームの一つですが、ファンクラブのチケットおトク度は低いです。しかし、府中グラウンドの「プレミアムラウンジ」でサントリー製品を飲みながら練習試合を観戦できるというのは惹かれますね。モルツじゃなくて南アルプスの天然水だったら怒りますけどね!(みーみが)

せめてジムビームでお願いします。


プレモル


豊田自動織機シャトルズ リンク

シャトルズって、こう言っては怒られるかもしれませんが、地味ですよねえ。

昨シーズンまではレジェンド大西将太郎もいたし、過去には斉藤祐也(オリンピック解説でひっぱりダコの岩崎恭子ちゃんの旦那として有名。我がラグビー部内では、彼が明大時代に平塚のビーチフット大会で私のコパトーンを勝手に使ったことでもっと有名。)も所属していました。今年のメンバーを見回してみても、リオ五輪で大活躍の元7人制日本代表主将の坂井克行、サンウルブズに追加招集された山下一、元ジュビロのスピードスター徐吉嶺、日本代表経験もある元リコーのプロップ長江有祐、同じく元日本代表のバツベイ シオネ、元オーストラリア代表のマーク・ジェラード、元南ア代表のライアン・カンコウスキーなどビッグネームも揃っているのに......

なんか地味。

トヨタ自動車の陰に隠れた感じなのでしょうかね。

ちなみに、一世を風靡した「G型自動織機」とはこういうものです。

地味!

地味!

地味!

ちなみにファンクラブは3,000円でチケット2枚というおトクモード。しかも秩父宮で2試合開催します。

日にちが合うなら、「買い」ですよ!



ホンダヒート

昨年もですけどね。

ファンクラブが無いみたいなんですよ。

(再、ですが)昇格初年度の昨年は仕方ないにしても、昨年のワールドカップ、今年のオリンピックでこれだけラグビーが注目され、熱く盛り上がっている中、今年もファンクラブなしって、どういう了見なんでしょう。「世界のホンダ」ともあろうものが。

 ちなみに、私が愛してやまない「本田美奈子」は芸名ですが、当時ナンバー1アイドルだった松田聖子(マツダ)に対抗して、「世界のホンダ」から本田美奈子となったのは有名な話です。ファンの間では。

あなたと熱帯 - MINAKO with WILD CATSあなたと熱帯 - MINAKO with WILD CATS



クボタスピアーズ リンク

1,000円でチケット1枚、もしくはショルダーバッグ。

もちろん、「買い」です。1試合観に行けば元が取れるわけですから。なんなら会場で入会してもいい感じ。余談ですが、私はもう入りました。

2016-08-05 07.20.56.jpg

昨年のワールドカップから今年のスーパーラグビーサンウルブズで成長著しい立川理道が主将に就任。アイブス ジャスティンが移籍してきて、早稲田から主将の岡田一平が、流経大からはリオ五輪でも大活躍の合谷和弘が入り、同志社の才田智なんかもシブい。そうそう、やはりこちらも五輪組のトゥキリ ロテも加わります。ここに南アのヤコ・クリエルライオネル・マプーですからね。ショルダーバッグだけでなく、期待も膨らみます(うまいこと言えなかった......)

何よりも、

(東京都)中央区ラグビー協会「パートナー企業」様ですから!



リコーブラックラムズ リンク

昔から応援してますけどね。銀座つながりもありましたし、なにより砧グラウンドが近いものですから、毎週のように観に行っています。でも、ファンクラブはあまり変わり映えしないというか。ま、1,000円でチケット1枚ですからね、おトクです。開幕から5試合秩父宮が続くなんて、なんかズルくね?って気もしますが。


かつてはスティーブン・ラーカムマア・ノヌーなど超ビッグネームを連れてきて話題になったものですが、最近のトップリーグはすごすぎて、タマティ・エリソンティム・ナナイウィリアムズ程度では驚かなくなってしまっています。

ぜいたくな悩みですな。

ま、それでも一番好きなのは小松くんなんですけどね。


コカ・コーラレッドスパークス リンク

正直言って、微妙です。チケット特典は無し。

というかわかりにくい。「後援会」というのと「ファンクラブ」というのがある。

後援会とファンクラブの違いについて

 ■後援会・・・コカ・コーラウエストのカンパニースポーツであるラグビーとホッケーを応援する会となります。

 ■ファンクラブ・・・ラグビーのみを応援する会となります。

やっぱりわからない。

後援会の方はまだ「コカ・コーラ“ウエスト”レッドスパークス」になってるし。

ファンクラブの方は、年間1,500円でチケット割引販売のみのようですね。

わかりにくい、というだけでパス。



NECグリーンロケッツ リンク

さあ、私が最も注目するチーム、NEC。昨年は実力以上に(以下に、か)ひどい成績でしたが、今年こそ頑張ってほしいものです。

Scott Higginbotham今年こそ逢いたい、ヒギンボッサム様♡

瀧澤直瀧澤直主将♡

他にもサンウルブズで活躍した田村優茂野海人細田佳也、リオ五輪で爆発した後藤輝也など注目です。それにしても、権丈首藤臼井櫻井など、早稲田卒が意外に多い。やはり瀧澤主将の人徳なのかな。


ところが、ファンクラブは微妙なんです。

チケットは割引販売のみ。せっかく秩父宮で7試合もやるんだから、もっとファンづくりを意識してもいいと思うんだけどな。



宗像サニックスブルース リンク

東芝と同じく全試合チケット付き。福岡・宗像の方なら即「買い」ですね。

東京でも秩父宮で1試合、駒沢で1試合あるので、元を取ろうと思えばできないことはありません。


ここは何と言っても一番のビッグネームは「ヘスケスのケツ」で有名なカーン・ヘスケスです。

imgres-2.jpgimgres-1.jpgimgres.jpg

 なんて躾いい子いいケツしてんな!
(なんてしつけいいこいいけつしてんな)

私が知っている最長かつ最強の回文です!


ほんとはね、ジャック・ポトヒエッターという世界的なバックローがいるんですよ。

images.jpg

私の好きなタイプ♡

それがね、なんで昨年下部リーグにいたんだろう。こんなのと戦わされた大阪府警がかわいそうwww

機動隊呼んで来い!



さらに余談ですが、下部リーグでもファンクラブのあるチームがありますね。特にトップリーグ昇格経験のあるチームには。


三菱重工相模原ダイナボアーズ リンク

年会費3,600円で、全試合無料チケット付き。若干高いですが、いいですね。二試合分というわかりやすい価格設定。

が、秩父宮では1試合のみ。あとは北上総合グラウンドが有料なくらい。ほとんどの試合が行われる三菱重工相模原グラウンドはもともと無料試合でした。ということで、実はチケット的なメリットはありません。

東京よりもっと北の方にある、丸い方のフットボールチームが三菱グループから離れたら、こちらがチームカラーを赤色に変えて「レッドダイヤモンズ」を名乗れば、ファンが増えるかも?



NTTドコモ レッドハリケーンズ リンク
今年も年会費無料で、全試合チケット付き。すばらしい!
でもね。関西リーグなんですよ。東京での試合が無い。トップチャレンジを勝ち抜いてくれないと。
でもね。サンウルブズの守護神リアン・フィルヨーン様や、同じくサンウルブズのパエア ミフィポセチもいます。
これを無料で見られるなんて、大阪の人はいいですねえ。



というわけで、また長々と無駄話をしてしまいました。

みなさんの参考になればと思います。


一番いいのは、自分の好きなチームを応援すること。

チケットではありません。

元を取るのではありません。

グッズでもありません。


好きなチームを全力で応援しましょう。



あまりにラグビーが好きすぎて、どこを応援したらいいかわからなくなって、というか全部応援したくなった、毎週でも見に行きたい、なんて人だけ、

チケットで選びましょう。



そんな人向けに?近々観戦スケジュール(とチケット計画)について考えてみたいと思います。

そこでは、日本協会あるいはトップリーグの企画チケットについても触れてみようかな。



あ、オチが無いや。

疲れたので許してください。







☆☆☆ リアルタイムの情報はfacebookページで! ☆☆☆
http://www.facebook.com/matsuya.rugby

posted by 代表 at 08:00 | Comment(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
ブログパーツUL5
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。